病院にかかったあとに出される処方箋ですが、いつも病院の近くの薬局に処方箋を持っていき、もらっていたのですが、家族を迎えに行かなくてはならない時間になってしまい、また戻って処方箋を受け取りに来るには少し遠い薬局なので困ってしまいました。
今はもう時間もないし、他の薬局、どこでももらえるのか、調べてみたところ、
処方箋は全国どこの調剤薬局でも受け取りができるということです。

ただし、耳鼻科や眼科のような専門的な薬の場合、そのかかった病院の近くの薬局ならいつも常備しているようですが、少し離れたところなどは、少し離れた薬局ではいつでも置いてあるわけではなく、取り寄せになるところもあるようです。

ですが、自分の都合の良い場所の薬局に、自分の都合の良い時間で、処方箋を近くの薬局で受け取れるというのは便利ですね。
その間に、家族を迎えに行ったり、仕事に戻って終わったらまた取りに行ったり、買い物ができたり・・。
自分の用事を済ませるのも良いですね。

処方箋ネット受付ですぐにお薬を受け取る方法

処方箋には受け取りの期限があります。
あとで、取りに行けるからと、この期限を過ぎてしまうと、その処方箋は無効になってしまうので注意が必要です。


処方箋の有効期限は4日間(休日、祝日を含む)

※処方せんが発行された日を含めて4日間が処方箋の有効期限だということです。
医師は、患者さんを『診察したときの症状』のお薬を処方しているので、日にちが経つと症状が変わることもあり、薬が効かない可能性がでてくるためだそうです。
そのため、基本的には処方せんは発行されたらなるべく早く薬局に行って、お薬をもらい、お薬を飲み始めたほうが、症状がひどくならずに治りも早くなるということなので、できるだけ、早くお薬をもらいに薬局に行くのがベストですね。

全国約8,000店舗の薬局へ処方せんネット受付!